温活×腸活 ☆Ayako | エレーナ横浜 桜木町 関内 みなとみらい 馬車道

こんにちは!Ayakoです♪

ブラジリアンワックスの施術中、Vラインをワックスした時に
痛みを軽減する為に手でお肌を押さえるのですが、
その時に下腹部がとても冷えている方が多いです。

自分では気づかなくても、隠れ冷え性になっていて
内臓や子宮が冷えていることも!

その様に、自覚がない方には温活と腸活について
熱く語ってしまうので、今回ブログにしてみましたので
読んでいただけると嬉しいです♪

○温活 : カラダを内側から温め基礎代謝や免疫力アップ

○腸活 : 腸内環境を整えて美容や健康の促進につなげる

「温活 × 腸活」をおすすめする3つの理由
1. 同時に行いやすいため取り組みやすい
2.「温活」は「腸活」を手助けしてくれる
3. 一緒にすることで相乗効果が期待できる

具体的なやり方とメリットは?

1. カラダを温める
「カラダを冷やすとよくない」と知っている方は多いはずです。
自律神経の乱れをはじめ体調不良につながるからです。

特に腸は自律神経で動いているとされ
お腹を冷やしてしまうと腸はうまく働くことができません。
(寒い冬はかじかんで手が上手く動かないのと一緒です)

・38~40度の湯船に15分~20分つかる
・睡眠時にカラダを冷やしすぎない。

☆おすすめはもちろんエレーナのローズ蒸しテント☆
オーガニックローズの香りで癒されながら下半身の粘膜から体に届ける美容法です。

100%オーガニックローズを使い、ローズを入れた熱湯の蒸気を下半身から浴び、ローズエキスの恵を体へ届けます。

腸と子宮にダイレクトに届きホルモンバランスを整えます。

2. 軽い運動をする
軽めでもよいので運動をすることで血流が促され、温活につながります。
また運動することで腸を刺激し排泄を促進させることも腸活にもつながります。

3. 温かい料理を食べる
腸活では「食物繊維」と「発酵食品」
をとるとよいと言われています。
これらを含む食材を温かい料理にして食べることで
「温活× 腸活」 につながります。

・野菜たっぷりのお味噌汁
味噌は発酵食品、野菜は食物繊維、温かいお味噌汁で一緒に♪

・生姜スープ
生姜スープにキノコ類などを入れるのもおすすめです♪

健康的な生活を送ることで心も体も豊かに!

ぐっと冷え込んでくる季節。

健康面や美容面から、今回ご紹介したことをぜひ試されてみてくださいね♪

関連記事

  1. Ellenaの学割は最大半額!☆Mayumi | エレーナ横…

  2. メンズフェイシャル始まります | エレーナ横浜 桜木町 関内…

  3. フィットネス大会の公認ボディカラーリングについて

  4. 綺麗な夕焼け | エレーナ横浜 桜木町 関内 みなとみらい …

  5. 夏こそブラジリアンワックス♪ Ayako | エレーナ横浜 …

  6. 1日ファスティングとは? Ayako | エレーナ横浜 桜木…